« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月23日 (木)

パナマハット~!

最近てっきり日が長くなったと思っていたら、昨日が夏至やったんや

この一週間は、とある研修が続いて、朝5時起きで朝RUNを慣行。おかげで体がシャキッとして、アルコールを抜いているのもあって、体調はすこぶる調子がイイ

しかし、朝から不快指数がウナギノボリ湿度も高く、走って体温は上がっているのに、皮膚呼吸が出来ないくらい汗線がふさがれているみたい。比較的というか、例年に比べてだいぶ過ごしやすかった6月やけど、これからランナー泣かせの夏が本番になりそうです。

昨年、とある事がきっかけで、とっても欲しくなったボルサリーノ

この夏もかぶりものが欲しいけど、汗かきの自分にあまり高い物はと物色していたものの、結局本物がエェということで、大丸心斎橋店のボルサリーノショップで何種類も試着(試かぶり?)。さんざんかぶりたおしたあげくに選んだのがコレ

Sbsh00321_2

ベージュのボディにブルーのリボンが涼しげでしょ

プリムもスチームを当てて、自分の好みに成形してくれます。

Sbsh00301_2

奄美地方は梅雨明けしたものの、近畿地方他の梅雨明けが早まることはなさそうですが

夏フェスも始まるこれからの季節。早くこれを炎天下でかぶりたいものです~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

ウドンツア~!

雨が降るのも最初のうちだけと思っていたら、例年のカラ梅雨モードとは違って、今年のそれは後半もしっかりと天気が崩れるようで、早く入って早く終わるという考えはチト甘かったようで、やっぱり長期予報はヨシズミさんレベルのようです。

RUNの方はというと、6月10日の時点で163キロとそこそこ走り、20日を経過したところで264キロと、若干伸び悩むも、月間400キロには問題ないようで、あとはお天気次第というところでしょうか

先日19日の日曜日は、高速料金1000円の恩恵を受けられるのも最終日。

自分達も、トライアスロンのレースや波乗りにに車で遠征する事が多いだけに、非常に痛いところですが、理由が理由だけに仕方がないところ。少しでもその恩恵をいただいておこうと、かねてから行きたかった「讃岐うどんツアー」を計画、実行とあいなりました。

前夜には雨脚が強くなり、当日の天気が気になったものの、どうにか明け方には小雨程度におちつき、午前4時前に集合場所の北新地某所。メンバーは顔ぶれも濃い~堂島な面々10人で、10人乗りのレンタカーをチャーターし天満~中津~豊中~宝塚とピックアップし、一路讃岐の地を目指したのでした。

山陽道から瀬戸大橋を渡り、善通寺インターを降りたのが8時過ぎ。1件目に目指したのは、まんのう町の「山内うどん」。店が開くのが9時からなので、ちょっと早いかと思ったものの、高速1000円最終日で混むのでは?という意見と、今回で5回目という、うどん大王「クリちゃん」の、そんなに混まないから大丈夫という意見に別れたものの、8時半に到着すると、既に20人近くが並んでるやおまへんか~

車を停め、自分達もその列に並ぶ頃には次から次へと車が入ってきて、あっという間に長蛇の列。ということで、店のオープンも時間を早め、8時40分には店内に。

車のエアコンが少し効きすぎていたせいもあり、ヒヤヒヤのうどんを食すつもりが、アツアツに変更し、生姜とネギをぶっかけ、待ちに待った「山内」のうどんをズルズルといただく。

美味い美味いとは聞いてたけど、空腹時の最初の一杯だっただけに、ホンマ美味かったネ~うどんもさることながら、ゲソ天がなんともいえんくらい美味かった

Photo

そんな「山内」から始まった今回のツアーで訪れた「うどん屋」は都合4件。

その後2件目、長田in香の香で釜揚げうどんをいただき、3件目、「山下」で山芋ぶっかけとおでん。ここで舞台を高松市内に移し、いくつかのミッションを敢行。最後に「うどん本陣山田家」で〆の天ざるをいただくといった具合。

いや~食った食った。4件行ったくらいで、甘っちょろいといわれる方もあろうが、もう当分うどんはエェワというほど大満足。

2件目の長田in香の香では、自分達が食べ終わって店から出てきたところに、某TV局の取材クルーが準備中。帰宅後や翌日のTVではその模様が放映されていたようで、あと30分遅かったら、画面に登場していたかも。約1名ピエール君には助かったやろうけど。。。

Photo_2

やっぱり、うどんのコシの強さでは山下が別格やったかも。

これぞ讃岐うどんと唸らせる歯ごたえには、意見が分かれそうやったけど、一緒に行った10名のなかでも、ここが一番の声が多かった。

Photo_3

そして最後に行った「うどん本陣山田家」は、うどんの美味さもさることながら、店の規模から駐車場の大きさまで、何から何まですべてにおいて別格!うどん御殿とはこのことをいうのではないかと思わせる大きさで、何十人も並んでいるのに、列がはけるはける。

家族連れや団体でゆっく楽しむならこの店をオススメします。

Photo_4

番外編

今回うどん屋以外の立ち寄ったのがこの2件。

1件は、うどん大王「クリチャン」が、善通寺の近くにある、カタヤキのパンを土産に買って帰りたいというので、足を延ばす。

昔ながらのたたずまいに、うどん屋もビックリの行列が。

0

名物本家カタパンと書かれたのれんの下には、子供の頃通った駄菓子やのショーケースに幾種類かのお菓子ともパンとも言える食べ物が。これがまた硬いこと!普通の歯ではまず歯たたない代物だが、これが口でなめているうちに病みつきになるので、一度お試しあれ~

もう一軒は、知る人ぞ知る、コロプラのコロカの土産にもなった、しおのえ・ふじかわ牧場の生チーズケーキ。冷凍されているものを融かして食べるんだが、一見ザル豆腐と見間違うような見た目のチーズケーキも、2~3日おいて食べると、メッチャコクがあって、今まで食べたチーズケーキとは全く別物の味これもまぁ騙されたと思って、一度お口に入れてみることをオススメしま~っす

さすがに1000円最終日とあって、帰りに渋滞に巻き込まれるも大した事もなく、皆無事で(ピエール君以外)帰って来れた、楽しい一日でした

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

オヤコドンブリ~!

6月に入って10日が経過。

大阪マラソンを目標に、久しぶりに「月間RUN400キロ」を宣言し、その途中経過は163キロと順調に走り込み中。梅雨入り時こそ、台風なんかの影響で雨が続いたけど、その後は例年のようにお湿り程度。しかしながら、気温が低く、梅雨の時期としては湿度も低いおかげで、その内容もインターバル有り、ビルドアップ有り、LSD有りとなかなかのものですが、いかんせん一人で走っているためにペースはイマイチ上がらず。来月あたりからは少々金を払ってでも他所に出向いてレベルアップしていきたいものです。

そんな一昨日は職場のある中之島から枚方の自宅まで32キロをLSD。キロ6分ペースで3時間少々走った後はお約束のコチラの水風呂で全身アイシング超のつく気持ち良さなんでぜひお試しあれ

その他に自宅近所の山田池公園周回コースでは、今が菖蒲の花が真っ盛り

Syoubu

梅や桜、チューリップやくちなしと一年を通して、花を見ながら走れるナイスな公園です。

ナイスといえば、最近走り終わってランチに食べるのがコレ

Sbsh00061_2

トウフ丸ごと一丁に納豆をかけた、「親子丼」。

これまで夏の定番だった冷やしソウメンも捨てがたいけど、高タンパク低カロリーなこのドンブリと黒酢のきいたモズクを食べるのがオススメ~

これでこの夏を乗り切っていきたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

ケロケロケロ~!

今日から6月。ウ~ン、今月末にはまた一つ年をとるのかと思うと、一年で一番嫌いな季節かも例年なら「あと2週間もすれば梅雨入りか」というてる頃やけど、今年は2週間以上も早く梅雨入りし、嫌いな季節に拍車がかかる。

と、いいつつも気が付いてみれば大阪マラソン本番まで残すところ5ヶ月弱。実際にしっかりトレーニングできるのは4ヶ月しかないから、チンタラ、のんびりとはしてられへん。

一昨日は台風一過で雨が止んだのをみはからって、以前から走ってみたかった第二京阪脇の歩道を走ってみた

元々「緑立つ道」として、開通前から楽しみにしていて、会社もRUN友からも「なかなか走りやすいですヨ」と聞いていたけど、そのうちにそのうちにと遠延ばしになっていた。

自宅から500メートル程行くと、すぐにその歩道に出ることが出来、いざスタート。

足元は陸上競技場の全天候型トラックを少し硬くしたような素材で凄く走りやすい。

しかしupdownの連続で、マジ走ると良いトレーニングになる事を実感。

途中、自宅から2キロほど行ったコース上にスーパー銭湯があることから、これからはそこに車か原チャを停めておき、ゴール後は水風呂で全身アイシングするのも効果的かと

ということで、久しぶりに今月はランニング400キロを宣言

初日の今日はセッチャン聞きながら、山城大橋まで

少々の雨でも走りまっせ~

ちなみに夜ランのお供はこれ

Kaeru

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »